ファシジン 通販 そしがや

ファシジン(チニダゾール)500mg

トリコモナス原虫が原因の性感染症、トリコモナス症に有効な成分であるチニダゾール500mgを配合した、安価なジェネリック医薬品です。1日200㎎を7日間、または1日2000㎎を1回投与します。

最安値を販売ページでチェック
トリコモナス症の薬一覧はこちら


お薬コラム

膣トリコモナス症等の治療薬として使われるお薬がファシジンになります。
やや暗い緑色の錠剤として認識されているカマグラゴールドは世界中で流通しており、ED治療薬の代表格と言われるバイアグラのジェネリック品になります。
臨床試験によりますとプロペシアと申しますのは初期脱毛だったり勃起不全というような男性機能の低下、プラスうつ症状や肝機能障害等の副作用が発生することがあると報告されています。
ルミガンと一緒の有効成分ビマトプロストが含まれているジェネリック医薬品の1つ「ケアプロスト」も評判がいいです。女性が利用するまつ毛育毛剤なのです。
「生理が来れば避妊が思い通りできた」ということになります。アフターピルを服用すると、生理が不順になったり不定期出血が見られたりします。
常識的な飲酒というのはお酒自体に気持ちを落ち着かせる働きがありますから、シアリスの効果を引き上げることが可能だと言って間違いありません。ただし深酒は逆効果になりますから厳禁です。

残念ながらピルは乳がんを発生させるリスクを高めてしまうとの見識が通例です。エストロゲン含有量が30マイクログラムを超す中用量ピルにおきまして乳がんを発症するリスクがあるからです。
性欲増進作用や興奮作用はないですから、体内に入れるだけでは勃起することはないと言えます。性的刺激を受けることにより勃起した際に、それを援護してくれるのがバイアグラだと認識してください。
医療用医薬品と比較して、一般用医薬品はお薬の有効成分の配合量を減少させていますので、効果が弱めであることが通例です。通信販売でも買えます。
ヒルドイドには各種有効成分が内包されていますが、それらの成分の中で特に重宝するのが保湿効果抜群のヘパリン類似物質だと言えます。
フィンペシアの元祖であるプロペシアに関しては、国内ではAGA治療薬ということで平成17年に厚労省により承認されました。

健全なダイエットをお望みなら、カロリーの高い油分を排出してくれるゼニカルが有効です。食品から摂取した脂質のだいたい30%をウンチと共に排出する働きがあります。
頭皮環境を良くして、薄毛や抜け毛を予防する作用があるのが育毛剤になります。有名なもの以外にも肌に負担をかけることのないものが多彩に存在します。
ケアプロストと言いますのは緑内障の治療時に眼圧を下げるために使うほか、まつ毛の生育を促進することでまつ毛全体の見た目に良い影響を及ぼしてくれます。
プロペシアにつきましては同様の有効成分が入っているジェネリック医薬品も売られていますので、長期に亘る治療に必須の薬代を節約することもできます。
アフターピルにつきましては諸々言われているようですが、一番の特長は排卵を遅延させることです。これを摂ることで5日前後遅延させることができるようです。