ヤスミン 通販くすりロイヤル

ヤスミン (ヤーズジェネリック)

ヤスミンはバイエル社が販売する黄体ホルモンと卵胞ホルモンの配合錠で、比較的新しい低用量ピルです。 経口避妊薬として有名ですが、月経困難症や更年期障害の治療にも広く使用されます。有効成分はドロスピレノン3mg・エチニルエストラジオール0.03mgです。

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル・生理痛のお薬一覧はこちら
 


お薬コラム

ヤスミンなどの低用量ピルというのは不妊症の原因にはなり得ません。服用を中止すれば排卵も正常に戻ります。ピルの服用を中断した直後に妊娠したといった場合でも、胎児に影響は及びません。
フィンペシアの元となるプロペシアと言いますのは、我が国ではAGA治療薬の1つとしまして2005年に厚生労働省によって承認されたのです。
レビトラのジェネリックとして人気を博しているバリフも、レビトラの変わらず「凄くいい」と実感できるほど高い勃起力を得ることができること請け合いです。
「AGAに対する有効性が同じなのに低価格」というわけで、コストダウンしたい人は、WEBの個人輸入代行サービスでフィンペシアを手に入れているのだそうです。
医薬品を大きく分けると、人や動物の疾病の診断を行なうために処方する医薬品。医師の診断を受けることによって処方される処方箋医薬品。調剤薬局などで買うことができる一般用医薬品があります。

その他のピルと異なってホルモン剤の成分量が最小限度に規定されているトリキュラーは、極力普通のホルモンバランスを重要視して製造されたお薬になります。
お薬を購入する時には飲み合わせであるとか留意すべき事柄などを確かめるためにも、医薬品登録販売者ないしは薬剤師に声掛けすることを常としましょう。
「直ぐ効果が実感できる」というのが日本人の気質とニーズ&ウォンツにマッチしているレビトラ20mgですが、国内におきましてもこの20mgを用いるのが中心になっています。
日にタバコを15本以上愛飲している35歳を迎えている方は血栓症になるリスクがあるので、トリキュラー以外にもピルを処方できません。
医療用医薬品から比べると、一般用医薬品は薬自体の有効成分の内包量を少量にしているために、薬効が弱めであることが多いです。通販でも購入可能です。

EDという根深い悩みを抱えている人にとって、バリフは心強い味方になってくれるはずです。他のED治療薬と比較しても金銭的に格安なので世界的にも人気です。
女性向けに作られている育毛剤には、抜け毛に直結する男性に象徴される5αリダクターゼ」という酵素を抑止する成分は含まれていないという点は頭に入れておきましょう。
ケアプロストと言いますのは緑内障の治療の時に眼内圧力をおとすために扱うのみならず、まつ毛の成長を促すことによりまつ毛全体の外観に好影響を与えてくれるのです。
臨床試験によるとプロペシアというのは初期脱毛だったり勃起不全というような男性機能の低下、その他うつ症状や肝機能障害等の副作用が現れる可能性があるらしいです。
持続力だけを見た場合シアリスに軍配が上がりますが、即効性や効果の強烈度などトータルで比べた場合、バリフは納得のできるED治療薬ではないでしょうか?